バイビット(Bybit)は本人確認不要で口座開設OK!魅力を徹底解説!

チャート画面が映るPC画像

クロネコ

バイビット (bybit)なら本人確認不要で仮想通貨の口座が開設できるって聞いたんですけど本当ですか?
本当ですよ。
バイビット (bybit)は海外の仮想通貨取引所なので本人確認が要りません。
その内容について詳しく解説していきますので参考にしていってください。

先生

バイビット (bybit)は最大レバレッジ100倍・追証なしで借金リスクがゼロという特徴を持つ海外の仮想通貨取引所です。

シンガポールに拠点を構える仮想通貨取引所なので、日本の規制に引っ掛かることなく利用できます。

この記事では、そんなバイビット (bybit)で仮想通貨取引を始める方法やその魅力についてまとめました。

ビットコインなどの仮想通貨に興味がある方は、ぜひ参考にしていってください。

バイビット (bybit)の口座開設はこちらから

本人確認不要で口座開設できる!海外の仮想通貨取引所「バイビット (bybit)」の魅力とは?

Bybitサイト画面

バイビット (bybit)は仮想通貨取引の経験者だけでなく、初心者の方にもおすすめできる海外の仮想通貨取引所です。

というのも、バイビット (bybit)は口座開設時に本人確認書類を提出する必要がありません。

そのため、誰でも簡単に口座を持てるわけです。

そんなバイビット (bybit)の利用方法からまずはご紹介していきましょう。

バイビット (bybit)なら本人確認不要&即時口座開設ができる!

バイビット (bybit)の口座開設方法は以下の通りです。

  1. バイビット (bybit)公式サイトにアクセス
  2. 口座開設フォームにてメールアドレスとパスワードを入力
  3. 利用規約に同意して情報を送信
  4. バイビット (bybit)から届くメールに記載された認証コードを入力
  5. 口座開設が完了

たったこれだけなので、早ければ1分で口座開設の手続きが終わります。

ちなみにバイビット (bybit)の口座開設フォーム画面がこちらです。

バイビット口座開設画面

この口座開設フォームにメールアドレスとパスワードを入力すれば良いだけなので、ぜひ試してください。

もちろん登録をおこなうのに一切お金は掛かりません。

口座開設が完了したら自分で入金をおこない、そこから取引がスタートとなります。

なお、バイビット (bybit)に入金する方法は大きく分けて3つです。

【バイビット (bybit)への入金方法】

  • P2P取引による仮想通貨の購入
  • ワンクリック購入
  • ほかの仮想通貨口座から送金をおこなう

今すぐ仮想通貨取引を始めたい場合は、バイビット (bybit)のホームページから直接仮想通貨を購入してください。

購入方法は「P2P取引」「ワンクリック購入」の2つで、銀行決済・クレジットカード・LINEPayなど電子決済サービスが使えます。

直接仮想通貨を購入する場合、条件によっては本人確認が必要となりますが他の口座から仮想通貨を送金する分には本人確認書類を提出する機会はありません。

そのため、手元に運転免許証やパスポートといった身分証がない方でも利用することが可能です。

バイビットの入金方法で使えるP2P取引とは?使い方や手順を解説

クロネコ

本当に本人確認書類不要で口座開設も取引も出来るんですね!
そうですね。
ただし、一応バイビット (bybit)を利用するにあたっては本人確認が必要になるケースというのもあります。
その内容を次に詳しく見ていきましょう。

先生

バイビット (bybit)で本人確認が必要になるケースは?

バイビット (bybit)を利用していて本人確認が必要になるのは「多額の資金を引き出すとき」です。

簡単に言えば「2BTC以上のお金を引き出そうとすると本人確認が必要になる」という形式を採用しています。

以前まではこうした本人確認が必要なかったのですが、やはり国際的に仮想通貨の取り扱われ方が厳しくなっている現状では当然の措置と言えそうです。

とは言え、本人確認が必要になるのは「2BTC以上」のお金を引き出す場合のみです。

2022年11月時点だと「1BTC=300万円」くらいなので、600万円以上の出金ということになります。

本人確認レベル

なお、バイビット (bybit)では2段階に分けて本人確認を実施していて「50BTCまでの出金は本人確認書類のみでOK」「50BTC~100BTCまでの出金には住民票などの提出も必要」となっています。

さすがにこれくらいの金額になれば本人確認をしない方がおかしいので、この対応もまた普通のことと言えるでしょう。

クロネコ

とりあえず数百万円を稼ぐトレーダーでなければ本人確認が不要ってことですね。
その通りです。
ちなみに上記の金額はそれぞれ「1日の出金限度額」なので、小分けに引き出せば本人確認の必要がないということになります。

先生

本人確認不要で口座開設できるバイビット (bybit)の魅力とは?

バイビットが選ばれる理由

バイビット (bybit)が本当に「本人確認不要」で口座開設できる仮想通貨取引所ということが分かったところで、そのほかの魅力や選ぶメリットについてご紹介していきたいと思います。

①ビットコインの最大レバレッジが100倍

バイビット (bybit)ではビットコインの取引に対して最大100倍のレバレッジが掛けられます。

また、そのほかの仮想通貨ペアに対しても25倍~50倍のレバレッジが掛けられますので、少額から投資を始めることが可能です。

ちなみに国内の仮想通貨取引所では最大2倍までしかレバレッジが掛けられません。(2022年11月時点)

正直、この差は圧倒的です。

たとえば10万円からビットコイン投資を始めたいと考えた場合、バイビット (bybit)ならレバレッジ100倍を使って1000万円分までの注文が通せます。

対して国内の仮想通貨取引所では40万円分までしか注文が通せません。

つまり、1BTC=600万円以上に高騰した現在では国内の仮想通貨取引所を使ってビットコインで稼ぐことは難しいと言えるわけです。

しかし、バイビット (bybit)ならまだまだ稼ぐチャンスがたくさんあります。

ビットコインで大金を稼ぎたいのであれば、業界最高クラスのレバレッジ100倍を用意するバイビット (bybit)を選ぶべきです。

ぜひ、この点はしっかりと覚えていってください。

②追証なしのゼロカットシステム採用

バイビット (bybit)ではいわゆる「ゼロカットシステム」が採用されています。

ゼロカットシステムとは、トレーダーのマイナス残高をリセットしてくれる仕組みのことです。

この仕組みがあるおかげで、トレーダーはどれだけ大きな損失を被っても入金額以上のダメージを負わないことになっています。

つまり分かりやすく言い換えれば「借金リスクがゼロ」ということです。

ハイレバレッジな取引では追証の危険性を伴うことが当然とされていますが、バイビット (bybit)であれば追証発生のリスクがありません。

そのため、仮想通貨取引ビギナーでも安心して取引がおこなえるわけです。

③メジャーからマイナーまで豊富な仮想通貨を用意

バイビット (bybit)ではビットコインやイーサリアムといったメジャーな仮想通貨以外にも、マイナーな仮想通貨をたくさん取り揃えています。

マイナーな仮想通貨の中にはこれから価格が高騰するような銘柄も眠っており、トレーダーにとってはそれだけチャンスが増えることに繋がります。

【バイビット (bybit)・USDT無期限契約で注文できる仮想通貨ペア・参考例】

  • BTC/USDT
  • ETH/USDT
  • BNB/USDT
  • ADA/USDT
  • DOGE/USDT
  • XRP/USDT
  • DOT/USDT
  • UNI/USDT
  • BCH/USDT
  • LTC/USDT
  • SOL/USDT
  • LINK/USDT
  • MATIC/USDT
  • ETC/USDT
  • FIL/USDT
  • EOS/USDT
  • AAVE/USDT
  • XTZ/USDT
  • SUSHI/USDT
  • XEM/USDT

など180種類以上(2022年11月時点)

1通貨あたり数円~数十円といったマイナーコインも多数ありますので、少額から投資を始めたい方にはまさにぴったりです。

かつてのビットコインバブルのような夢を追いかけるなら、ぜひこうしたマイナーコインの取引に挑戦してみてください。

④日本語対応が万全

バイビット (bybit)は海外の仮想通貨取引所でありながら日本語対応が万全です。

そのため、英語が苦手という方でも安心して利用できます。

もちろん何か困ったときのサポートも日本語でおこなってくれますので、ぜひ臆することなくバイビット (bybit)を選んでください。

⑤ハッキングによる被害報告ゼロ!高いセキュリティー能力

仮想通貨を取り扱う上で心配な点と言えば、ハッキングによる被害・資金の流出といった事件や事故です。

そういった部分においても自信をもっておすすめできるのがバイビット (bybit)となります。

バイビット (bybit)ではこれまでに顧客の資金が不当に流出したことがありません。

もちろんハッキングによる被害なども報告されていないため、安心して資金を預けられます。

バイビット (bybit)は強固なセキュリティー体制を特徴とする取引所です。

そのため、これからもハッキングによって資金が脅かされる心配はほぼゼロと言えます。

こうした特徴も世界中のトレーダーから選ばれている理由となっていますので、ぜひ参考にしてください。

クロネコ

バイビット (bybit)には色々な魅力があるんですね!
本人確認なしですぐ口座開設できるみたいなので今から利用してみたいと思います!
初心者こそ安全性の高いバイビット (bybit)を使うべきなので、ぜひ利用してください。

先生

まとめ

本人確認不要で利用できる仮想通貨取引所「バイビット (bybit)」に関する情報をご紹介してきました。

ご覧いただいた通り、バイビット (bybit)では本人確認書類を提出する機会がほぼありません。

およそ1000万円以上の出金を求める場合のみ本人確認書類の提出が必要となりますが、まずはそこまで稼げるトレーダーを目指していきましょう。

バイビット (bybit)の口座開設はこちらから

バイビットの特徴やメリットは?国内取引所との違いを徹底解説!