バイビットの「二段階認証」設定方法を画像付きで解説【初心者必見】

クロネコ

バイビットの口座開設をしてみたんですが、二段階認証の設定方法がよく分かりません…。

二段階認証はアカウントのセキュリティを高める上で必須の作業ですからね!
設定方法や流れをしっかりと見ていきましょう!

先生

海外の仮想通貨取引所の中でも特に人気が高いところと言えばやはり「バイビット」です。

バイビットは初心者でも使いやすい取引プラットフォームやアプリを用意してくれている仮想通貨取引所で、最大レバレッジ100倍や追証なしのゼロカットシステム採用など様々な特徴があります。

そんなバイビットを利用する上ではアカウントのセキュリティを強固なものにするため「二段階認証」が欠かせません。

しかし、ネットを見ているとそのやり方が分からずに困っている人もいるようです。

そこで、ここではバイビットにおける二段階認証の設定方法を画像と共にご紹介していきます。

二段階認証のやり方が分からない人や「Google認証って言葉が出てきたけど、どうすればいいの?」とお困りの方はぜひ参考にしていってください。

バイビットの口座開設はこちらから

バイビットの二段階認証を設定する方法や流れを画像付きで解説!

二段階認証を設定しておくとバイビットをより安全に利用することが出来ます。

不正ログインによる仮想通貨の流出などを防ぐためにも、口座開設後には二段階認証を設定しておきましょう。

なお、二段階認証を設定する際には「Google認証」というシステムを使いますので、あらかじめこちらのアプリをインストールしておく必要があります。

Googleplaystoreはこちら

AppStoreはこちら

設定方法を説明する流れの中でこちらは必ず使いますので、先にインストールしておいてください。

それでは実際にバイビットで二段階認証を設定していきましょう。

バイビットの「Google認証コード」とは?【設定方法など解説】

二段階認証の設定方法・手順【Google認証コードを取得する】

バイビットで二段階認証を設定する手順は以下の通りです。

二段階認証の設定手順
1.マイアカウントページから「セキュリティ」を選択
2.Eメール認証コードを入力する
3.Google認証用のキーコードを取得
4.Google認証アプリにメールアドレスとキーコードを入力
5.ワンタイム認証コードを取得してバイビットへ入力
6.設定完了

流れとしてはこのような形ですので、実際に画像と共に説明をしていきます。

なお、二段階認証はスマホでおこなうと楽なので、お持ちのandroidスマホかiPhoneを用意してください。

まずバイビットのアプリを開いたら、画面左上のメニューボタンをタップして上画像を表示させます。

そうしたら赤枠部分の「セキュリティ」を選択してください。

セキュリティ画面を表示させると「Google認証」という項目がありますので、そちらをタップします。

Google認証ページを開くと、まずEメール認証が始まります。

バイビットから登録しているメールアドレス宛に認証コードが記載されたメールが送られてきますので、そちらを確認してください。

なお、このメールに記載されている認証コードは5分しかもちません。

そのため、時間が過ぎてしまうと使えなくなるので注意しましょう。

無事にEメール認証コードが入力できたら、上画像のような画面になります。

先ほどご紹介した「Google認証アプリ」はこのタイミングで使用するので、あらかじめインストールしておいた方がいいわけですね。

ということで「続き」に進んでいきます。

次に進むとこのような画面が表示されます。

赤枠部分には数字とアルファベットが羅列されたキーコードが記載されていますので、そちらをコピーしてください。

コピーをしたらGoogle認証アプリの画面に移動します。

Google認証アプリを開いたら二段階認証を適用させたいメールアドレスを入力していき、先ほどのキーコードと紐づけていきます。
(※この先の画面はスクリーンショット不可なので文章のみで説明)

Google認証アプリでの設定作業
1.メールアドレスを入力
2.キーコードをコピペで貼り付ける
3.ワンタイム認証コードが表示される
4.表示されたコードを暗記してバイビットの認証画面に貼り付ける
5.設定完了

この流れでバイビットの二段階認証設定画面にコードを入力すれば、自動的に二段階認証が適用されます。

なお、このGoogle認証アプリで表示されるワンタイム認証コードは常に変化するものです。

そのため、次回設定するときには別のコードになっているということを理解しておきましょう。

また、このコードは1分の間に次々変化しますので、入力に手間取ると別のコードに変化してしまう可能性があります。

バイビットの二段階認証が上手くできない方の多くはこの部分で躓いていると思いますので、ぜひ確認してみてくください。

ちなみにこちらが二段階認証適用後の画面です。

ご覧のようにGoogle認証の部分がオンになっていることが分かります。

これで自分が保有するバイビットのアカウントのセキュリティがより強固なものになりました。

なお、ログインのときに電話番号を使っている人はメールアドレスの部分が電話番号になるだけです。

最初の二段階認証設定時に自分が持っているスマホに認証コード付きのSMSが送られてきますので、その認証コードを使って設定をおこなっていってください。

二段階認証を設定しなくてもバイビットの利用は可能なのですが、口座開設をしたら必ず設定するようにしてください。

先生

クロネコ

設定方法に関しては理解できました!
たしかにスマホでやった方が楽ですね。
でもなんで二段階認証をする必要があるんですか?

バイビットで二段階認証を設定する意味とは?【仮想通貨口座の安全性を高める】

二段階認証の設定方法をご紹介してきましたが「そもそもなんで二段階認証を設定する必要があるのか?」という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

そこで、二段階認証を設定する意味についても解説しておきます。

二段階認証の意味
・オンライン上のセキュリティを高めるため
・二段階認証を設定しておけばメールアドレスとパスワードが流出したり盗まれたりしても問題ない
・二段階認証の設定に電話番号を加えておけば自分のスマホからしか認証コードが確認できない

二段階認証を設定しておくとオンライン上の情報を守る力が強くなります。

たまにニュースなどで「顧客のメールアドレスなどが流出しました」といった話題を見聞きしますが、メールアドレスとパスワードが知られてしまうと他人が勝手に自分のアカウントにログインできるようになってしまいます。

これを防ぐための設定が二段階認証です。

先ほど二段階認証の設定方法でもご覧いただきましたが、二段階認証を設定しておくと他人は「バイビットから送られてくる認証コード」「Google認証アプリで与えられるワンタイム認証コード」の2つがないと不正ログインができなくなります。

また、電話番号を設定に加えておけばスマホも必要になりますので、まず勝手にログインをすることはできません。

このような形で不正ログインを防ぐのが二段階認証の役割です。

特に仮想通貨サイトを利用している場合は、不正ログインをされるとそのまま仮想通貨を引き出されてしまいます。

つまりお金の盗難に遭うのと同じです。

こうしたことから、バイビットを利用するのであれば二段階認証を設定しておいた方が良いと言えるわけですね。

クロネコ

なるほど!
二段階認証をしておけば確実に不正ログインから自分の口座を守れるわけですね!

そうです。
特に仮想通貨はすべてオンライン上でのやり取りなので、身分を証明しなくても出し入れが出来てしまいます。
そのため、自分以外が絶対にログインできないようセキュリティを強化しておく必要があるのです!

先生

バイビットはセキュリティ力が高い取引所【利用する際の注意点】

バイビットは海外の仮想通貨取引所の中でも特にセキュリティが固い業者と言われています。

その理由を以下にまとめましたのでご覧ください。

バイビットのセキュリティ体制
・コールドウォレットの採用
・情報はSSL通信
・マルチシグネチャ
・ログイン通知設定

まずバイビットでは顧客の資産をすべてコールドウォレットにて保管しています。

コールドウォレットとはオフライン状態で管理される電子ウォレットのことです。

つまりインターネットと繋がっていないので、ハッキングのしようがありません。

また、管理する情報はすべてSSL通信により暗号化されていて、その情報にアクセスするためにはマルチシグネチャ(複数のパスワード)が必要です。

バイビットはこうしたセキュリティ体制を整えている取引所なので、安心して利用することが出来ます。

さらにバイビットではいかなるケースでもログインをすれば通知メールが届くようになっています。

つまり自分が利用していないときにログインをされたらすぐに分かるわけです。

しかし、これだけのセキュリティ力を誇るバイビットであっても自分で二段階認証設定をおこなうことが推奨されています。

これは仮想通貨を取り扱う上での基本事項とも言えますので、ぜひ覚えておきましょう。

クロネコ

バイビット側もセキュリティがしっかりしているし、自分で二段階認証をしておけばさらに安全ってことですね!

まとめ

バイビットを利用する上で必要となる「二段階認証の設定方法」についてご紹介してきました。

強固なセキュリティ体制を維持しているところがバイビットの魅力でもありますが、二段階認証を設定しておくことでより自分の資産を安全に守れるようになります。

ぜひ、バイビットで口座開設をおこなったら、最初に二段階認証を設定しておきましょう。

バイビットの口座開設はこちらから

バイビットは年齢制限がない!口座開設方法や使い方まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です